読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

めんどくさい性格

これは母の事。

 

人と同じが嫌。

 

こーゆー人いるよね。

 

私が子供の頃、

小学校でリコーダーを買う。

他の子は先生にお金を払ってまとめて買ってもらう皆んな同じリコーダー。

私のは母が楽器屋に行って買って来た色が少し濃いめの茶色のリコーダー。

 

お習字の道具も人と違う硯など。。。

 

私はそれが嬉しいわけでも悲しいわけでもないけれど、長女なのでおとなしくそれを使っていた。

 

今母はそんな性格が嵩じて、

暇なんだから行けばいいマンションの近所づき合いや婦人会に参加すればと行っても、行かず。

老人ホームや、通いの習い事も嫌がる。

(行きたい内容でも)

 

人見知りだから的な言い方をするけれど、

本当は、皆んなと言う中に入るのが苦手。

私は皆んなと違うの!的な地位を保てない所は楽じゃない。

子供の頃から、色んな条件でチヤホヤされて育ったのを当たり前ではないと気がつかないで今に至るせいか、

もしくは何かが弱いから他人と接するのが億劫なのかなー。とは思う。

弱い人は弱みを見せたくなくて吠える(強がる)とか、

どこにも近寄らないとかって感じかな。

ま、ともかく、他人と居るのが居心地悪いって事。f:id:yankeikooo429:20170412103712j:image

 

結局残るは家族のみ!と( ̄∇ ̄)

 

のしかかる責任感!

 

こちらとしでは、産んで育ててもらったから、

年取って逆転した時、手を貸すのは当たり前なんだけど。

 

親と言うものが、人として見た時に、

出来れば立派な人であってほしい。

尊敬できる人であってほしい。

そう思ってしまうんだけど。ね。

勝手な話よね。

 

親だってただの人。

私だって息子にしてみればダメな1人の人。

 

 

ま、長く生きて欲しいし、

元気に楽しく生きて欲しい。

その気持ちは間違いない。

居なくなったらとても悲しいよ。

考えただけでも泣ける。

 

でも、その日は遠くない。

悔いのないようにってよく言うけど、

どんだけ沢山一緒に過ごしても、別れは悲しい。

満足なんて無いんじゃないかな?と思う。